by

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。





にほんブログ村 健康ブログ 血糖・血糖値へ
にほんブログ村

Lily
Posted byLily
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

飲酒運転をしたことがあるかと聞かれたら、、、、
答えはYesである。

しかも1回や2回ではない。

ごめんなさい。

もうしません。。。


飲酒運転で捕まった時の大変さを最近になって知ったのである。

日本では、一滴でも飲んだらダメらしいが、
アメリカはビール1本くらいなら大丈夫、らしいのだ。

アメリカは、自動車社会で、私の住む地域はバスや電車などの
公共移動手段がないので、どこへ行くのも自動車だ。

だから、ごはんや飲み会もみんな車で行く。

そうなったらみんな飲んで運転して帰る。


わたしもそんなことをずっとやってきていた。
でも、もうしません。

最近、何人かの飲酒運転で捕まったことのある人に
話しを聞いて、こっわー!となった。

まず、捕まった日の夜はそのまま留置所にぶち込まれる。

翌日の朝、家族か誰かが保釈金を持ってきて初めて牢屋の外に出られる。

飲酒運転の罪は非常に重く、
罰金だけではなく、裁判となり、
州や、地域の裁判所によっても違うが、
多くの場合、プロベーションという謹慎期間を過ごすことになる。

この謹慎期間には州外に出ることは禁止され、
定期的にプロベーション指導官と面接、
不定期に呼び出され、飲酒をしていないかなどのテストを受けなくてはならない。

講習を受けたり、コミュニティサービスといって、
軽犯罪者に地域の掃除やボランティアなどが何十時間か課される。

もちろん免許取り上げにもなる。

わたしの周りに、これで大変な思いをした人がたくさんいる。

こんなに大変な思いはしたくないので、
もう飲んだら運転はしない。

ウーバーかリフト(タクシーより安い運転サービス)で帰ることにする。

そんなこの週末は、家飲みにした。

IMG_5391.jpg


アルゼンチンのワインMalbec。

コクがあってまろやかで美味しい。

トレジョでチーズを買っていたので。

IMG_5385 - Copy


IMG_5394.jpg

オランダ産のスモークチーズ。

まろやかでスモーキーで、とてもワインと合う。

ローストビーフをアルミホイル巻き巻きで作り、

ほうれん草ともやしのナムルも。



とても満足な夜でございました。












ランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。





にほんブログ村 健康ブログ 血糖・血糖値へ
にほんブログ村

Lily
Posted byLily

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。